体力作りを意識した食事

数ある女性の仕事の中でも、体力を必要とする仕事がいくつかあります。看護師はその一つに挙げられるものであり、体力がなければ務まらない仕事として良く知られています。多少体力に自信がある女性でも、看護師の仕事をしていくうちに体力の限界を感じることは多々あります。このことから、看護師の仕事をやり遂げるためには体力増強への取り組みが大切です。

体力の源であるのが日々の食事であり、栄養バランスが悪いと力が発揮できません。看護師の仕事で体力に限界を感じるという人は、実は日々の献立のバランスが悪いという場合が良くあります。例えば、女性は野菜を意識的に毎日摂取する人が多い傾向にあります。しかし看護師の仕事に見合った体力をつけるためには、体を作るための食材も普段の食事には取り入れなければなりません。野菜だけでなく肉類などたんぱく質を多く摂取できる食材も、普段の食事では積極的に摂るよう心掛けましょう。また、疲労回復効果が高いと言われているビタミンも積極的に摂り、体力づくりと共に体の疲れも取るようにしましょう。(参考:http://xn--u9jy34g9hc983cor8a.com/ability/vitamin/

問題であるのは、ダイエットを気にしてカロリー摂取を制限しているケースです。体を動かすエネルギー源を摂取しないと、体力は持続できません。そのため看護師として働く以上は、仕事に必要なカロリーは必要十分なだけ日々摂取するよう心掛けが大切です。きちんと必要な栄養素を摂取していれば、体力の限界を感じる事は少なくなって、元気に看護師として働けるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です